2015年08月16日

書泉グランデで「仮想恋愛」サイン会が開催

書泉グランデで「仮想恋愛」サイン会が開催2015年8月16日、「近藤ようこ初期作品集I 仮想恋愛」(青林工藝舎)の出版を記念し、神保町の書泉グランデで近藤ようこ先生のサイン会が開催されました。写真は開始前の会場です。本番では先生との記念写真を書店の方が撮影してくださったり、ポストカードのお土産をくださったりで、大サービスでした。近藤先生はお着物姿で、とても涼やかで素敵でした。

この「仮想恋愛」には「近藤ようこ初期作品集I」とついているので、「近藤ようこ初期作品集II」は出るのでしょうか?と伺ったところ、青林工藝舎の方は「出せるといいですね。」とのことでした。出るといいなぁ。

近藤先生の初期作品は線がシャープで、カッコいい。モノローグだけで構成される短い作品もあります。現代ものと中世もの、両方書かれているのはこの頃から変わらないですね。

「近藤ようこ初期作品集I 仮想恋愛」

近藤ようこさんサイン会&『アックスVol.106』見本出来!(青林工藝舎編集部だより)
2015.08.16. 23:42 | イベントレポート

2015年07月09日

「仮想恋愛」発売記念で近藤ようこ先生のサイン会開催

新装版 仮想恋愛2015年7月23日に発売される、「初期作品集 仮想恋愛」(青林工藝舎)の出版を記念し、神保町の書泉グランデで近藤ようこ先生のサイン会が開催されます。

        記

日時:2015年8月16日(日)14:00〜
場所:書泉グランデ(東京都千代田区神田神保町1-3-2)2Fコミックフロア

参加条件:「初期作品集 仮想恋愛」書泉グランデで購入または予約購入するとサイン会参加券が配布される。
予約方法:
店頭受付:2015年7月18日(土)10:00〜
電話受付:2015年7月18日(土)13:00〜(書泉グランデ 03-3295-0011)
メール予約なし。

「初期作品集 仮想恋愛」発売記念 近藤ようこ先生サイン会(書泉)
2015.07.09. 21:14 | イベント

2015年07月01日

『幽』23号で「たそがれの市」の連載が再開

『幽』23号2015年6月30日に発売された『幽』23号にて、「たそがれの市」の連載が再開されました。この作品はKADOKAWA(メディアファクトリー)で刊行されていた『Mei(冥)』で連載されていた作品で、5回まで掲載されていました。この『Mei(冥)』の休刊に伴い、同じ系列の文芸誌『幽』に移籍した次第です。

「たそがれの市」は死んだ人のいく場所で立つ市です。時間・場所を越えて、先に死んだ人と後から死んだ人が出会います。今回は20年前に先に死んだ奥さんに出会った金貸しの男のお話です。



怪談専門誌『幽』『Mei(冥)』オフィシャルサイト
2015.07.01. 12:54 | 雑誌掲載情報

2015年06月13日

「薄荷煙草」がラジオドラマ化。タイトルは「春来る鬼」

ラジオドラマ 春来る鬼近藤ようこ先生の短編作品「薄荷煙草」がラジオドラマになって放送されます。

タイトル:春来る鬼
放送局:NHK FM 
時間:2015年6月27日 午後9時〜午後9時50分(全1回)
FMシアター 春来る鬼(NHK)

「薄荷煙草」は『COMICばく』の創刊号(1984年春季号)に掲載された作品です。

単行本「春来る鬼」
メディア化作品
2015.06.13. 16:29 | テレビ・ラジオ

2015年06月12日

日本マンガ学会第15回大会のシンポジウムに登壇

「はだしのゲン」の多面性2015年6月28日(日)、広島市アステールプラザで開催される日本マンガ学会第15回大会のシンポジウム「「はだしのゲン」の多面性〜第1部:戦後・ヒロシマ・マンガ」に近藤ようこ先生が登壇されます。このシンポジウムは中沢啓治の「はだしのゲン」を取り上げ、戦争についての作品を手がけたマンガ家をゲストに迎え、戦争をマンガで描くことの意義や困難について検証することで、マンガとしての「ゲン」を多面的に評価することを目的に開かれます。
また、前日の6月27日(土)には同じ場所でこうの史代さんと対談されます。

日時:2015年6月28日(日)10:30〜12:30
場所:JMSアステールプラザ 2F多目的スタジオ
出演者:近藤ようこ(マンガ家)/夏目房之介(マンガコラムニスト、学習院大学大学院教授)/呉智英(評論家、京都精華大学客員教授)

日本マンガ学会第15回大会(日本マンガ学会)
2015.06.12. 16:53 | イベント