2015年07月01日

『幽』23号で「たそがれの市」の連載が再開

『幽』23号2015年6月30日に発売された『幽』23号にて、「たそがれの市」の連載が再開されました。この作品はKADOKAWA(メディアファクトリー)で刊行されていた『Mei(冥)』で連載されていた作品で、5回まで掲載されていました。この『Mei(冥)』の休刊に伴い、同じ系列の文芸誌『幽』に移籍した次第です。

「たそがれの市」は死んだ人のいく場所で立つ市です。時間・場所を越えて、先に死んだ人と後から死んだ人が出会います。今回は20年前に先に死んだ奥さんに出会った金貸しの男のお話です。



怪談専門誌『幽』『Mei(冥)』オフィシャルサイト
2015.07.01. 12:54 | 雑誌掲載情報